このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > ニュース


競馬メニュー

トウショウギア重賞V狙う/ガーネットS

 今週中山ではガーネットS(G3、ダート1200メートル、13日)が行われる。霜月S2着のトウショウギア(牡8、池上)が重賞勝ちを狙う。8歳になるが、6日の坂路では50秒2をマークするなど仕上がりは万全。池上助手は「前走後はいつも通り短期放牧に出して調整。問題は中山だが、うまく前に壁をつくってレースしたい」と語った。前走は59キロの重量を背負っての2着。中7週あくが、リフレッシュしてきっちり仕上がった。ベストの条件は東京の1400メートルだが、中山1200メートルでも流れひとつで対応できる。高齢馬でも怖い存在だ。

[2008年1月9日8時34分 紙面から]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ