このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > ニュース


競馬メニュー

レインボーあん上は内田騎手に

<有力馬次走>

 ★きさらぎ賞を制し、3月23日中山のスプリングS(G2、芝1800メートル)を目指すレインボーペガサス(牡3、栗東・鮫島)のあん上が内田博騎手に決まった。同厩舎で京都記念3着のシルクフェイマス(牡9)は短期放牧に出た後、3月29日中山の日経賞(G2、芝2500メートル)か4月6日阪神の大阪杯(G2、芝2000メートル)で復帰する予定。

 ★きさらぎ賞5着のダイシンプラン(牡3、栗東・松田博)は3月9日中山の弥生賞(G2、芝2000メートル)へ向かう。

 ★シンザン記念を勝ったドリームシグナル(牡3、栗東・西園)は吉田隼騎手とのコンビで3月23日中山のスプリングSに出走する。

 ★きさらぎ賞で4着だったレッツゴーキリシマ(牡3、栗東・梅田康)は3月23日中山のスプリングSで巻き返しを図る。

 ★京都記念11着のダークメッセージ(牡5、栗東・佐々木晶)の次走・阪神大賞典(G2、芝3000メートル、3月23日=阪神)でのあん上は佐藤哲騎手。

 ★白富士S5着のトーホウアラン(牡5、栗東・藤原英)、同厩舎で中日新聞杯3着のタスカータソルテ(牡4)は3月9日中京の中京記念(G3、芝2000メートル)へ向かう。

 ★東京新聞杯で7着だったエイシンデピュティ(牡6、栗東・野元)は3月9日中京の中京記念へ向かう。

 ★京都記念16着のアイポッパー(牡8、栗東・清水出)の次走は3月23日阪神の阪神大賞典が有力。

 ★フェブラリーS11着のメイショウバトラー(牝8、栗東・高橋成)は5月6日名古屋のかきつばた記念(統一G3、ダート1400メートル)で連覇を目指す。

[2008年2月28日9時25分 紙面から]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ