女子ワールドカップ(W杯)フランス大会で、日本は19日午後9時(日本時間20日午前4時)、ニースでの1次リーグD組最終戦でイングランドと対戦する。18日に試合会場で記者会見したイングランドのネビル監督は「いい緊張感がある。最善を尽くさなければ勝てない」と意気込みを語った。

日本は勝てば、イングランドは勝利か引き分けで、1位での1次リーグ突破となる。日本の熊谷とリヨン(フランス)で同僚のDFブロンズは「今大会で優勝できるチャンスは十分あると思う。自分たちのサッカーで勝っていきたい」と話した。