MF森島司(サンフレッチェ広島)は代表初出場で先制点をアシストした。

上田に縦パスが入ると内側を走ってボールを呼び込む。スピードに乗ったまま中央の鈴木へ正確なクロスを送り「武蔵君(鈴木)がいいところにいてくれた」と笑った。プロ4年目の今季は広島で出場機会を増やし、今大会はオリンピック(五輪)代表入りへ格好のアピールの場。それでも「先のことは考えていない。次の試合に向け頑張りたい」と地に足がついている。