サッカー女子、WEリーグの三菱重工浦和は21日、女子日本代表「なでしこジャパン」のDF南萌華(23)が欧州クラブへ移籍するため、今季限りで退団すると発表した。移籍先は正式契約後に公表するとしている。

浦和の育成組織出身の南は、172センチの長身センターバック。今季のWEリーグではここまで19試合2得点をマークしている。日本代表としては2019年女子ワールドカップ(W杯)フランス大会、21年東京五輪に出場した。14年U-17(17歳以下)女子W杯、18年U-20女子W杯では優勝を経験している。(共同)