このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > 日本代表 > ニュース



岡田ジャパン参謀に前甲府の大木氏浮上

 岡田ジャパンの新コーチに、前甲府監督の大木武氏(46)が浮上していることが15日、分かった。複数の関係者の証言を総合すると、協会サイドが岡田監督の参謀役として、調整を進めているという。甲府監督辞任後、大木氏にはJ数クラブが獲得に動いていたがすべて固辞。代表コーチ就任に前向きとみられる。

 甲府は今季リーグ前半戦で、J1最多パス数を記録。少ないタッチ数で高速パスを回すスタイルは、オシムサッカーに近いと評価される。05年天皇杯ではオシム監督の千葉と対戦。延長の末2―3で惜敗したが、試合後に名将から「我々も甲府のようなサッカーをしたい」と称賛された。

 今季はJ1残留を果たせず辞任したが、FWバレー、MF倉貫らの移籍による選手層の薄さが低迷の主な原因。サポーターからも「戦力的にみれば、本当に良くやった」と残留を望む声が上がっていた。

 A代表は来季、反町コーチがU―22日本代表監督に専念。空いたポストを埋めるには戦術眼、指導法、熱意すべてにたける大木氏はうってつけの存在。就任が決まれば、新生日本代表は小野剛技術委員長のもと、岡田武史監督、大木武コーチの「たけし軍団」になる。

[2007年12月16日9時24分 紙面から]

  • エヌスクへ
関連情報
  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地11月7日 ※時刻は日本時間
CSKAモスクワ(ロシア) 1-2 ローマ(イタリア)
バレンシア(スペイン) 3-1 ヤングボーイズ(スイス)
Bミュンヘン(ドイツ) 2-0 AEKアテネ(ギリシャ)
ベンフィカ(ポルトガル) 1-1 アヤックス(オランダ)
リヨン(フランス) 2-2 ホッフェンハイム(ドイツ)
マンチェスターC(イングランド) 6-0 シャフタル・ドネツク(ウクライナ)
プルゼニ(チェコ) 0-5 Rマドリード(スペイン)
ユベントス(イタリア) 1-2 マンチェスターU(イングランド)

「岡田ジャパン参謀に前甲府の大木氏浮上」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ