このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > 日本代表 > ニュース



浦和が要請、高原の東ア選手権招集やめて

 浦和が新加入した日本代表FW高原の東アジア選手権(2月17日~23日)招集見送りを日本協会に要請したことが21日、分かった。3月8日のJリーグ開幕までにクラブで練習する期間が非常に少ないことを懸念したもので、クラブ幹部は「(招集見送りの)働きかけをしている。日本協会の決定を尊重するが、特に高原に関しては少しでもクラブで一緒に練習させたい」と明かした。

 1月11日に浦和と正式契約を結んだ高原は、そのまま15日から日本代表候補合宿に参加した。2月6日のW杯アジア予選のタイ戦まで代表帯同し、同7日から浦和に合流する。しかし東アジア選手権に招集された場合、浦和でチームメートと一緒に練習できるのは2週間程度しかない。特に高原は他選手との連係を重視するタイプだけに、J開幕前のチームの不安材料となっている。

 浦和は東アジア選手権と並行するように2月11日から24日までグアム合宿を行う。オジェック監督も同合宿でチーム戦術を徹底させる方針で、高原の合宿参加が可能かどうかが、リーグを戦っていくうえでの大きなカギになる。クラブ幹部は「代表に協力する姿勢に変わりはない」としながらも、粘り強く日本協会と協議を続ける方針だ。

[2008年1月22日9時17分 紙面から]

  • エヌスクへ
関連情報
  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地6月3日 ※時刻は日本時間
ユベントス(イタリア) 1-4 Rマドリード(スペイン)

「浦和が要請、高原の東ア選手権招集やめて」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ