サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦は10日午後6時半(日本時間11日午前0時)からテヘランで行われ、ペルセポリス(イラン)がホームで初優勝を狙うJ1鹿島と対戦する。

9日、第1戦を落としたペルセポリス・イバンコビッチ監督は「テヘランにおいて、この30年で最も重要な試合になる。選手たちは200パーセントの能力を発揮してくれるだろう。王者となり、この美しい戦いを締めくくりたい」と気合を入れ直した。

決勝はホームアンドアウェー方式で争われ、2戦合計スコアが並んだ場合はアウェーゴール数で勝敗を決める。鹿島は3日にホームで行われた第1戦を2-0で制した。

優勝チームは12月にアラブ首長国連邦(UAE)で開催されるクラブワールドカップ(W杯)に出場する。