サンフレッチェ広島が松本山雅FCに競り勝った。

守備を固めた相手に苦しんだものの、後半16分、柏がペナルティーエリア付近からゴール右隅へ狙い澄ましてシュートを決めて決勝点を挙げた。松本は永井、前田が守備ラインの裏を狙ったが、決定機は少なかった。