ベガルタ仙台が終盤の2得点で逆転勝ち。0-1の後半41分に兵藤のパスを受けたハモンロペスのゴールで追い付き、同ロスタイムには石原崇のパスから松下が決勝点を奪った。

サンフレッチェ広島は前半2分に先制したが、追加点を奪えなかったのが響いた。