天皇杯全日本選手権の代表決定戦が12日、各地で行われ、本大会に出場する88チームが出そろった。

沖縄では元日本代表FWの高原を擁する沖縄SVが名桜大を1-0で破り、初出場を決めた。1回戦は5月25、26日に行われ、J1とJ2勢が登場する2回戦は7月3、10日に実施。決勝は20年元日に新国立競技場で開催される。