横浜F・マリノスは相手のミスにも乗じて大勝。前半31分、不用意なサイドチェンジを奪い、速攻からマルコスジュニオールが右足で先制。

後半22分に李が加点し、終盤は三好が2点を奪った。ヴィッセル神戸は1点を返したが、攻守に狙いが見えなかった。