アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦第2戦で、2連覇を狙う鹿島アントラーズが25日に敵地のエディオンスタジアム広島で、サンフレッチェ広島と対戦する。

第1戦のホームで1-0と先勝した鹿島は24日、試合会場で調整。大岩監督は「リードがない0-0の状態(のつもり)で、立ち上がりからアグレッシブに入っていくというところを、意識して向かいたい」と気を引き締めた。広島の城福監督は「まずは90分の中で、最低限1-0の状況をつくりたい」と、延長戦も含めた展開を思い描いた。