ベガルタ仙台は前半7分、フリーになった平岡が左CKを頭で合わせて先制。その後はGKスウォビィクらの好守でしのぎ、後半40分にはハモンロペスのPKで加点した。

ボールを長く保持した名古屋グランパスはクロスが得点につながらなかった。(共同)