サンフレッチェ広島が後半の2ゴールで逆転勝ち。前半31分にFKで先制を許したが、その後は主導権を握り、後半9分に川辺のゴールで同点。同35分は柏のクロスからドウグラスが頭で決めて勝ち越した。

清水エスパルスは先制後は攻め手を欠いた。(共同)