サッカー女子、プレナスなでしこリーグのINAC神戸は5日、鈴木俊監督(45)が今季限りで退任すると発表した。

鈴木監督は昨季からチームを率い、リーグ戦、リーグカップ、皇后杯全日本女子選手権でいずれも2位。今季もリーグ戦3位、リーグカップ2位にとどまり、クラブを通じて「責任は全て私にあります」。皇后杯全日本女子選手権終了まで指揮を執る。