横浜F・マリノスMは14日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグH組で、4月8日に敵地での対戦が決まっていた上海上港(中国)戦を、本拠地の日産スタジアムでの開催に変更したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて調整し、両クラブとアジア・サッカー連盟で合意した。アウェー戦は5月27日に先送りする。

ACL東地区は1次リーグ前半戦での中国勢の試合を延期するなど、新型コロナウイルスの影響による日程変更が続いている。(共同)