川崎フロンターレが2点を先取して逃げ切った。

前半2分、CKから谷口が詰めて先制。同30分には長谷川が巧みなトラップから左足で蹴り込んだ。

鹿島アントラーズは1点を追う後半に攻撃陣を投入して押し込んだが、染野のシュートはクロスバーに当たった。(共同)