サンフレッチェ広島が盤石の試合運びで4点を奪い大勝。前半31分、エゼキエウのミドルシュートで先制。後半26分にドウグラスが決め、途中出場のレアンドロペレイラ、柏も加点した。

清水エスパルスは反撃が遅く、試合終了間際に1点を返すにとどまった。