柏レイソルは15日、FW山崎亮平(31)とFW村田和哉(32)が契約満了で退団すると発表した。ともに現役続行を希望しているという。

山崎は18年から柏に所属。昨季のリーグ戦出場は1試合だった。クラブを通じ「けがもあり、降格もあり、チームに貢献できず悔しい思いでいっぱい」とコメントした。

村田は昨季はJ2レノファ山口FCへ期限付き移籍し、13試合無得点だった。クラブを通じ「レイソルの一員になれたことが自分の誇りですし、サッカー人生の1ページを開いてくれたクラブでした」とコメントした。

また釜山(韓国)へ期限付き移籍していたDFユン・ソギョン(30)が江原(韓国)へ完全移籍することも発表された。