昨季3位の名古屋グランパスが、5年ぶりJ1復帰のアビスパ福岡に快勝した。前半から攻守で圧倒した名古屋が同4分に先制した。ゴール左でパスを受けたFWマテウスが、華麗なドリブルで相手DF2人をかわしGKの股抜きゴールを決めた。

一方で、福岡は攻守の連係がうまくいかず、自慢の堅守カウンターが不発。前半は名古屋リードで折り返した。

後半10分、相手クリアのこぼれ球を名古屋のマテウスが拾い2点目を奪った。福岡は同37分、オウンゴールで完封を免れるのがやっとだった。