鹿島アントラーズは、GK山田大樹(19)が右膝前十字靱帯(じんたい)損傷のため手術を受けると発表した。

術後6~8カ月の加療を要する見込み。4日の練習中に負傷した。