北海道コンサドーレ札幌が後半にアンデルソンロペスの2得点で逆転勝ち。

後半11分にクロスの折り返しを決めて同点、同33分は相手バックパスの処理ミスを突いて左足で蹴り込んだ。徳島ヴォルティスは前半終了間際に宮代が先制したが、その後の好機で加点できず。(共同)