ガンバ大阪が競り勝った。前半35分に山本の右CKにパトリックが頭で合わせて先制。追加点は奪えなかったが、粘り強い守備で1点を守り切った。ベガルタ仙台はサイド攻撃などで押し込み、シュート数で相手を上回ったもののゴールが遠かった。