J1鹿島アントラーズは19日、DF常本佳吾が左膝内側側副靱帯(じんたい)損傷、DF林尚輝が右大腿(だいたい)二頭筋損傷と発表した。ともに練習中の負傷で約8週間の治療が必要となった。(共同)