横浜F・マリノスは5日、右膝前十字靱帯(じんたい)断裂の大けがからの復帰を目指すFW宮市亮(29)と契約を更新したと発表した。

7月の日本代表のE-1東アジア選手権の韓国戦で大けがを負った。負傷前は、3季ぶりの優勝を果たしたチームで攻撃陣の一角として存在感を示し、今季のJ1では15試合3得点だった。