国際サッカー連盟(FIFA)は5日、ワールドカップ(W杯)カタール大会で、ウルグアイに規律違反の可能性があるとして、調査を始めたと発表した。

2日の1次リーグのガーナ戦後に、選手や関係者が審判員らに対して暴行などを働いた疑いがある。(共同)