サッカー専門誌フランス・フットボールによる今年の最優秀選手賞「バロンドール」の表彰式が3日(日本時間4日)、パリで行われ、レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチ(33)が初受賞した。

各国記者の投票でモドリッチは753点で、2位のロナルドに大差をつけた。ロナルドは476点。フランス代表でワールドカップ(W杯)優勝に貢献したグリーズマンは414点で3位、エムバペが347点で続き、メッシは280点で5位に終わった。