ニューカッスルFW武藤嘉紀が左ふくらはぎを痛めた11月3日のワトフォード戦以来、4試合ぶりにベンチ入りした。

出番はなかったが「次は必ず出られるように、練習から100%できるというのを見せないといけない」と意欲を示した。

患部に少し違和感は残るというが、9日のウルバーハンプトン戦での復帰を目指す。「痛みはない。そこはポジティブに捉えていければ」と前向きに話した。