DF酒井高徳とMF伊藤達哉の所属する2部のハンブルガーSVはホームでFW久保裕也の所属するニュルンベルクに1-0で勝ち8強進出を決めた。

後半9分にMFオズジャンが決勝点を奪った。

酒井高はフル出場、伊藤は後半25分に途中出場した。久保はベンチ入りしたが出番がなかった。

ほかに2部ハイデンハイム、2部パーダーボルン、ブレーメンが準々決勝進出を決めた。

6日は2部キール-アウクスブルク、ライプチヒ-ウォルフスブルク、シャルケ-デュッセルドルフ、ヘルタ-バイエルン・ミュンヘンが行われる。