ザルツブルクの南野拓実は3-1で勝ったシュトゥルム・グラーツ戦に先発し、後半40分までプレーした。