ベシクタシュ香川真司はホームでのアランヤスポル戦で2-1とリードした後半途中から出場した。チームは、そのまま逃げ切った。

勝ち点62の3位で、長友佑都が所属する首位のガラタサライとは同4差で残り2試合。