ベシクタシュの香川真司は敵地のトラブゾンスポル戦の後半から出場し、1点を追う同29分に今季4点目を決めた。

3位につけるチームは1-2で敗れ、逆転優勝の可能性がなくなった。