スコットランド・サッカー協会は20日、代表監督にスティーブ・クラーク氏が就任すると発表した。4月に解任したマクリーシュ前監督の後任で、契約期間は3年。クラーク氏は今季キルマーノックをリーグ3位に導いた。