ボスニア・ヘルツェゴビナ・サッカー協会は8日、同国代表のロベルト・プロシネツキ監督が辞任したと発表した。

同日の2020年欧州選手権予選でアルメニアに2-4で敗れ、J組の4位に沈んでいた。

元クロアチア代表MFのプロシネツキ氏は18年1月から指揮を執っていた。(ロイター=共同)