サッカーの2020年欧州選手権予選は9日、各地で行われ、C組はドイツが北アイルランドを2-0で下し、4勝1敗の勝ち点12で首位に浮上した。初黒星の北アイルランドも同12。オランダはエストニアを4-0で下して同9とした。

I組は首位ベルギーがスコットランドに4-0で快勝して6連勝。ロシアがカザフスタンを1-0で退け、5勝1敗で続く。E組のクロアチアはアゼルバイジャンと1-1で引き分けたが、勝ち点10でトップを守った。(共同)