MF南野拓実とMF奥川雅也のザルツブルクは敵地でシュトゥルム・グラーツと1-1で引き分けた。

前半17分に失点したが、後半28分にFWコイタのゴールで追い付いた。

南野は0-1の後半26分から途中出場し、無得点。奥川はフル出場してが得点には絡まなかった。

無敗を守ったザルツブルクは9勝2分けの29で首位。