欧州チャンピオンズリーグ(CL)は22日、各地で1次リーグの第3戦が行われ、A組でガラタサライ(トルコ)の長友佑都はホームのレアル・マドリード(スペイン)戦にフル出場した。チームは0-1で敗れ、1分け2敗で勝ち点1のまま。Rマドリードは初勝利で1勝1分け1敗の勝ち点4とした。

同組のパリサンジェルマン(フランス)は5-0でクラブ・ブリュージュ(ベルギー)を退け、3連勝で同9。B組で昨季準優勝のトットナム(イングランド)は5-0でレッドスター(セルビア)に快勝し、初勝利を挙げて同4とした。

B組のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)とC組でマンチェスター・シティー(イングランド)は無傷の3連勝。D組はアトレチコ・マドリード(スペイン)とユベントス(イタリア)がともに勝ち、勝ち点7で並ぶ。(共同)