コバチ前監督との契約を解除したバイエルン・ミュンヘンは、2008~09年から12シーズン連続の決勝トーナメント進出を決めた。暫定的に指揮するフリック監督は、クラブ公式サイトで「全員のプレーに満足している」と語った。

絶好調のレバンドフスキは後半24分に右クロスに合わせて今季CLで6点目の先制ゴール。国内リーグでも10試合14得点と驚異的なペースのエースは、9日のドルトムント戦に向けて「最低でも今日と同じくらいうまく守らないといけない」と切り替えた。(共同)