サッカー男子の東京五輪アフリカ予選は22日、カイロで行われ、南アフリカがガーナを下して3位となり、五輪出場を決めた。

2-2で終えた後のPK戦を6-5で制した。優勝したエジプト、準優勝のコートジボワールとともに五輪に臨む。

欧州からはスペイン、ドイツ、ルーマニア、フランスが、オセアニアからはニュージーランドがすでに出場を決めている。アジアは来年1月にタイで開催されるU-23アジア選手権の上位3チームが出場権を得る。(共同)