サッカーのイングランド・プレミアリーグのアーセナルは29日、エメリ監督を解任したと発表した。リーグ戦で不振が続き、28日の欧州リーグではアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)の鎌田大地に2点を決められ、1-2で逆転負けした。ユングベリ・コーチが暫定的に指揮を執る。

エメリ監督は22シーズン率いたベンゲル前監督の後を継いだが、1年目の昨季はリーグ戦で5位。今季も4勝6分け3敗で8位にとどまる。元スウェーデン代表のユングベリ氏は現役時代にアーセナルで活躍し、2011年にはJ1清水でもプレーした。(共同)