2020年欧州選手権1次リーグの組み合わせ抽選が11月30日、ブカレストで行われ、F組は連覇を狙うポルトガル、ワールドカップ(W杯)王者フランス、ドイツが入り、「死の組」が誕生した。

FIFAランキング1位のベルギーはデンマークと同じB組、イングランドはW杯準優勝のクロアチアとD組で対戦する。イタリアはA組、スペインはE組となった。1次リーグは24チームが6組に分かれ、16チームが決勝トーナメントに進出。欧州各国の12都市で広域開催され、決勝は7月12日にロンドンのウェンブリー競技場で行われる。