サッカー専門誌フランス・フットボールが選定する2019年の最優秀選手賞「バロンドール」の表彰式が2日、パリで行われ、アルゼンチン代表のメッシ(バルセロナ)が4年ぶりで単独最多となる6度目の受賞を果たした。

メッシの話 常にサッカーを楽しみながら、日々成長したいと思いながらやってきた。小さな頃から大好きだったことを、今も続けられる幸せを感じている。(共同)