サッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムントに所属するゲッツェが今季限りで退団することが23日、明らかになった。

クラブの強化責任者であるツォルク氏が認めたとドイツ・メディアが報じた。ゲッツェは2014年ワールドカップ(W杯)決勝でアルゼンチンを相手に決勝点を挙げ、ドイツの4度目の世界一に貢献した。(共同)