サッカーの元フランス代表でイタリア1部リーグ(セリエA)のフィオレンティナに所属するリベリが、5日に敵地で行われたパルマ戦で不在にしていた間に自宅から宝石などを盗まれたとAP通信が6日、報じた。

37歳のリベリは自身のツイッターに「こんなことがあってどうしてこの地をよく思えるだろうか。家族が何よりも優先で、必要な決断をする」とつづった。(共同)