ボタフォゴの本田圭佑は、ホームのブラガンチーノ戦にフル出場した。

攻撃の起点としてチャンスを演出する場面もあったが、チームは1-2で敗れた。