イングランド2部リーグ、ダービーに選手兼コーチとして所属する元イングランド代表FWルーニーが28日、ウィカム戦で監督代行を務めた。

試合は1-1で引き分け、クラブの公式サイトに「普段と違ったが最も重要なのはチームのこと」と語った。

2部で最下位のダービーは14日にコク監督との契約を解除し、ルーニーを含む4人のコーチが合同で指揮していた。クラブは引き続き後任監督を探している。

35歳のルーニーはイングランド代表で歴代最多の53得点をマークし、昨季途中にDCユナイテッド(米国)から加入した。(共同)