サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルは24日、元ドイツ代表MFエジルがトルコ1部リーグのフェネルバフチェに移籍すると発表した。今季はメンバー登録から外れていた。

32歳のエジルは2013年にレアル・マドリード(スペイン)から加入し、3度のイングランド協会(FA)カップ優勝に貢献するなど通算41得点、71アシストをマーク。トルコ系ドイツ人で、代表では優勝した14年を含めワールドカップ(W杯)3大会連続出場したが、18年に民族差別を理由に代表引退を表明した。(共同)