アントワープMF三好康児は勝ち越された直後の後半ロスタイムに投入されると、得意の左足で鋭いミドルシュートを放ったがポストに直撃。惜しくも同点ゴールは奪えず、スコットランド・プレミアリーグで首位を独走するレンジャーズにホームで痛い黒星を喫した。

冬の移籍期間で久保建英がビリャレアルからヘタフェ(ともにスペイン)、奥川雅也がザルツブルク(オーストリア)からビーレフェルト(ドイツ)に移籍し、今大会に残る日本人選手は三好のみ。「欧州リーグに出られる喜びを感じている」と話していたMFが、敵地での第2戦に16強入りの望みを懸ける。(共同)