パルチザンの浅野拓磨はホームのラドニチュキ・ニーシュ戦で前半45分に先制点を決めた。今季リーグ戦17ゴール目。

後半18分までプレーし、2-0の勝利に貢献した。(共同)